Windows/コマンドプロンプト/コマンド

内容

環境変数の表示、設定、削除を行なう。

使用方法

set [<Variable>=[<String>]]
set [/p] <Variable>=[<PromptString>]
set /a <Variable>=<Expression>
  • SETのみの場合、環境変数の一覧が表示される。
  • SET <Variable>だと、環境変数<Variable>の値が表示される。
  • SET <文字列>(SET PA)だと、先頭文字がPAの環境変数が表示される。

オプション

オプション説明
/pプロンプトから入力された値を設定する
/aExpressionが数式と判断する

使用例

環境変数を設定する

以下では、Pathに現在のフォルダを追加している。

c:\test>set PA
Path=C:\Windows\system32;C:\Windows;C:\Windows\System32\Wbem;C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\Windows\System32\OpenSSH\;C:\Users\admin\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps;
PATHEXT=.COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH;.MSC

c:\test>set Path=%CD%;%Path%

c:\test>set pa
Path=c:\test;C:\Windows\system32;C:\Windows;C:\Windows\System32\Wbem;C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\Windows\System32\OpenSSH\;C:\Users\admin\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps;
PATHEXT=.COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH;.MSC

算術式の結果を変数に設定する

c:\test>set /a param=1+1
2
c:\test>echo %param%
2
 

プロンプトの入力を変数に設定する

c:\>set /p MYENV=
c:\test

c:\>set MY
MYENV=c:\test
 

参考リンク


PR

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-27 (水) 22:22:27 (237d)
目次
ダブルクリックで閉じるTOP | 閉じる
GO TO TOP